働き方も様々!今からでもとれる保育士資格

働き方も様々!今からでもとれる保育士資格

今、注目の保育士資格

国を挙げての待機児童対策やワーキングマザーの増加により、未就学児や学童を保育する機関が増加傾向にあります。そのため、保育士資格者の需要も高い時代・・・実は保育士資格は今、子育て経験者の方や社会人経験者の方からも注目されている資格でもあります。それは、年に一度の試験で、学校に通わずに保育士免許を取得することができるから。保育士免許を取得するには、育成学校を卒業するか、保育士試験に合格する必要があります。学校に通わずにも、通信教育など様々な手段で保育士試験に出てくる科目を学び、受験することができるのです。試験は一次試験に筆記試験、二次試験にピアノや絵画などの実技試験があります。一年目にすべての試験にクリアできなくても、翌年に合格した科目を引き継げるのも魅力の一つです。

保育士資格があると、こんなに便利!

保育士の活躍の場は、保育所や託児所だけではありません。放課後や長期休暇中の小学生を預かる学童保育、企業や病院などの託児所、ベビーシッターなどの民間の託児施設などもあります。また、養護施設や福祉施設での活躍もできますので、就職に大変便利です。正規雇用はもちろんのこと、一日数時間、週に数日などのパートタイマーとしても活躍しやすく、自分の希望時間に合わせて働くこともできます。何より有資格者、ということもあるので、待遇の面でも嬉しい限りですよね。

ますます大活躍の保育士

近年、まれにみる保育所や託児施設の増設に伴い、有資格者であり、しかも安心して保育をお願いできる優秀な人材が必要とされています。だからこそ、子育て経験者などのママたちが免許取得を目指し、保育を必要としているママやパパたちを助けることができる時代でもあります。また、保育は未来を担う子供たちを育てる大切な仕事、育児の経験も活かすことができ、なおかつたくさんの人に喜ばれる・・・やりがいがあります。資格を取れば活躍の場も広がり、再就職にも有利!ぜひ、保育士の免許を取得してみませんか?

保育園の求人情報を知りたいときには、保育士専門の求人サイトに登録を行うことです。無料で利用をすることができ、大変有用なものとなっています。